FC2ブログ
I am a champion !
前厄なんて・・・吹っ飛ばせっ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第6章?キミこそヒーロー?
Readerのみなさん、こんばんわ。
永遠の童心王、Team2000です。
小さい頃、誰もが憧れたヒーローorヒロイン
大人になった今でも、対象が変わったとしても、
自分にとってのヒーローはいるはずです。
以前バイト中、ある子どもに出会いました。
そこで今回第6章では、或る日の自分と
その少年を重ね合わせてお送りしようと思います。

私にとっての最初のヒーローは仮面ライダーでした。

     ?回想?

私「うわあぁぁぁぁぁぁーーーーー!!」
母「どうしたの!?」
私「うわあぁぁぁぁぁぁーーーーー!!」
ぷら?ん・・・。
母「!!!!!!!!!!」

      骨折。

↑何が起こったかわからなかった人の為に
さらに時間をさかのぼってみる・・・。



私「仮面ライダー!!」(棚の上にて)
母「危ないから降りなさい。」
私「へーーんしんっ!!(*変身)」
母「ケガしても知らないよ!!」

そう言ってベランダで洗濯物を干す母。

私「仮面ライダー!!とぅ!!」

棚から飛び降りる・・・。

ボキッ!!

私「うわあぁぁぁぁぁぁーーーーー!!」

・・・・・・・・・・。



当時、保育園入園前だから、3歳か・・・。
記憶は曖昧だが、個人的にはライダーキックがしたかったのだと思う。
なのに右腕骨折・・・。
やはりヒーローはスゴイんだwww
実家には腕を吊った笑顔の私と仮面ライダーが一緒に写っている
写真が残っている・・・。(デパートでのイベントにて)
でも、仮面ライダーってバッタです。
骨折どころか、キックで足がもげます。
本能で、戦いから逃走します。
それでも3歳の私にはヒーローだったのです。
仮面ライダーのおもちゃのベルトも買ってもらいました。
このように、男の子にとって
戦隊モノなどの正義の味方がヒーローとして認定されるわけです。



で、



私が出会った少年はというと・・・



例外なく戦隊モノがお好きなようで・・・。



宅配のバイトで、その少年の家に行くコトに・・・。
(当然まだ少年のコトは知らない。)



私「おまたせしましたーw」
少年の母(以下母親)「ご苦労様です・・・。」
私 「お会計の前に商品からお渡ししてもよろしいですか?」
母親「はい、いいですよ。」
ダダダダダダ・・・・。
少年「ボウケンジャーだ!!」
私 (ボウケンジャー??)

今のちびっ子世代のヒーローなんて知らない私。

私 (ど、どうしよう・・・。)

チラッ。(母親に助けを求める・・・。)

母親「あっ・・・・・。」

私 (お、奥さ?ん!!)

無情にも少年の攻撃は続く・・・。

少年「えぇーい!!」(再び斬りつける。)
私 「ぐわぁっ!!」(やられてみる。)
一同「・・・・・。」

私 (な、何だこの空気・・・。)

母親「ほら、おにいさん困ってるでしょ!!
   あっち行ってなさい・・・。」
私 (グサッ!!)
母親「ご、ごめんなさいねぇ・・・。」
私 「あ、こ、こちら○○です。」

  (え、笑顔だ笑顔だ・・・。)

私 「ご注文は以上でよろしいですか?」
母親「はい。」
私 「それでは○○○○円になります。」

・・・・・・・・・・

私 「ご注文ありがとうございましたーw」(ニコッ)
母親「どうも。」(ニコッ)
「またなー!!」(家の奥から少年)
私 (ビクッ!!)

(も、もう嫌だ・・・。)
(ボウケンジャーってどんなだよ・・・。)

乗ってきたバイクの元へ戻る・・・。

私「ん!?」
私「んんーーーー!?」

近所のちびっ子がバイクを占拠・・・。

(か、勘弁してよ・・・。)

私 「ボク達?危ないからバイクで遊んじゃだめだよ?w」
子A「うるせぇーw」
私 (このクソガキ・・・。)
子B「ぎゃははははwww」(バイクを蹴る)
私 「はいはい、もう帰るから、ね。」
子A「待てよー!!」
私 「はははー、ごめんねーw」(え、笑顔で・・・。)

ブゥーン♪(逃げる)
子ども達「バーカwww」

私 (・・・・・・・・・・。)

うるせぇ!!
バカと言ったヤツがバカなんだ!!
営業妨害だ!!器物破損だ!!
・・・・・・・・・・。
ああああああwせdrftgyふじこlp;@:



どこまでが許せる範囲なの?
バイト中の建前もあるし、どうするコトがベストなの??
教えて、おじいさん・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
クソガキにはガツンと言ってやるのが一番・・・
な時代ではないみたいですね、最近。

どこぞの人間を恐れないカラスのように
学校で怒られないから子供たちは
大人に怒られても効かないみたいですよねww

しかし右腕が痛そうでした・・・
ぶらーんって・・・w
2006/11/29 (水) 04:07:56 | URL | 13番 #-[ 編集]
>13番さん
最近のクソガキどもは
生意気な部分だけ継承して、
そのくせ免疫がないというか、
ちょっと叩くと体罰だの騒ぎますからねぇ・・・。
逆にこっちが神経質になっちゃいますYO!

病気は少ないですが、ケガは多いTeam2000です。
2006/11/29 (水) 19:38:12 | URL | Team2000 #-[ 編集]
ハハハ切ねーーー(○´∀`)σ!!!
私もバイト中に、子供が暴れててどうしようって思うことが多いです。
そういう子の親は子供を放置してることが多いですよ。まったく困ります。
だから私はあんまりひどいようだと注意します(笑)子供って他人から注意されると意外と大人しくなりますよ。

今の戦隊物ってボウケンジャーなんですね。っていうかボウケンジャーってどんなんだよ(笑)
2006/11/30 (木) 10:31:24 | URL | チョモ #-[ 編集]
>チョモさん
子どものエネルギーは年寄りにはキツイです。
奥さんから救いの手がいただけなかった時は
もう覚悟を決めました。
チョモさんは注意できるんですね。
オレも見習わなきゃ・・・。
2006/12/01 (金) 01:23:41 | URL | Team2000 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 I am a champion ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。