FC2ブログ
I am a champion !
前厄なんて・・・吹っ飛ばせっ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4章?こんにちわ、未来の自分?
Readerのみなさん、こんばんわ。
今回、第4弾を迎えることになりました
語るTeam2000シリーズ。
結果的に前回もそうなったんですが
今回も2夜連続で公開予定の1本目です。
さて、今回のお題は・・・
若かりし頃のTeam2000の軌跡を辿ろうと思います。

部屋を整理していると、忘れていたモノや
懐かしいモノが出てきたりします。
Team2000も例外ではありません。
昔遊んでいたおもちゃ・・・
記憶を写した写真・・・
日焼けしたノート・・・
そして、作文・文集類・・・。
嫌でも自分の人間像が露になります。
今回は文章にスポットを当ててみます。



「小学生の時に書いた短文(詩?)」

Team2000君が鉄棒で逆上がりをしていた。
何回やってもできなかった。
Team2000君はおもいっきり助走をつけてやってみた。
それでもやっぱりできなかった。
Team2000君はむなしくなって夕日に向かって去っていった。

・・・・・・・・・・。
おい、Team2000よ・・・。
お前、何やってたんだ?
鉄棒で思いっきり助走って・・・
逆上がりってそういう技だったか?
しかも、何で自分にスポット当ててるんだい?
みんな、周りの景色だったり、日常を詠っていたのに・・・。
そんなに目立ちたがりなのかい?

Yes,I am !!
とっても目立ちたがりでした&今でも。



「タイムカプセル to 20歳の自分。」

20才になった僕。
ちゃんと勉強してますか?
プロ野球選手になってますか?
友達たくさん作ってますか?
友達が固っていたら
ちゃんと助けてあげてね。
Aちゃんとは仲良くしてるかなあ?
みんなの人気者になれたらいいね。

・・・・・・・・・・。
おい、Team2000よ・・・。
勉強にプロ野球・・・。
話が飛び過ぎだぞ。
それに・・・
友達が固っていたらって・・・
それは助けてやらねば!!
・・・・・・・・・・。
漢字が書けなかったのね。
正しくは困ってだぞ。
Aちゃん・・・。
幼なじみの女の子です。
2人とも母親が仲良しだったから
小さい頃よく一緒に出かけたっけ。
オレもカワイイ頃があったのだね。
そして、人気者になれたらいいねって・・・
自分で努力する気が感じられないのだが・・・。
ま、小僧の考えていたコトだから
大目に見てやりましょう。



「最近嬉しかったコトを書け」

コンビニのおにぎりの袋を
海苔が破れることなくきれいに取れたコト。

これは今でも覚えている。
海苔が破れると、もうそれだけで
モヤっと・・・。
食い気が萎えます。



そう、小学校時代はピュアだった。
色んな知恵をつけていった
中学時代以降、今のTeam2000の型が決まっていったと思う。
しかし、悲しいコトに
中学以降、ノートをまともに書いていなく
(教科書に落書きはよくしていたが・・・。)
資料が手元にあまり残っていないのです・・・。
で、以下は記憶と希少資料を元に書きます。



「かまきりりゅうじ」

「おう、夏だぜ。オレは元気だぜ。」
(こんなフレーズだったと思います。)
問:どのようなトコロに夏を感じますか?

A:コイツ、夏って言っちゃってるよ・・・。

はい、もう冷めてますオレ・・・。



「木琴」←戦争の話。

戦争と言えば、B29の空襲
こんなメモ(ダイイングメッセージ?)が
オレのノートに書かれていた。
B29・・・。
Bカップ・29cm

・・・・・・・・・・。
Bカップで29センチて・・・。
どんなだ!?
中学生のエロスです、許してやって下さい・・・。



「国語・ことばのきまりの文法問題」←うる覚え。
問:未然、連用・・・うんぬんがありますが、受身は?

A:「be+過去分詞

怒られました。
ホント舐めた小僧ですね・・・。
先生、今だから言います。
ごめんなさい(陳謝)。



問:この時の筆者の気持ちは?

A:文献でもない限り知るすべはない。

やっぱり怒られました。
先生「○○Pのココ読んで・・・」
オレ「・・・・・・・・・・。」
先生「そうすると、答えは?」
オレ「わかりません。」
先生「(苦笑)ココ読んでわからない?」
オレ「この筆者もうお亡くなりになってますけど、
   誰か確認取ったんですか?」
一同「・・・・・・・・・・。」
オレ「イタコが降霊してくれでもすれば
   少しは納得もいくんですけどねぇ・・・。
   あっ、新事実発覚ってコトも・・・。」

その日、担任にもチクられ
生徒指導室で説教(?)くらいましたとさ。
*厳密には説教ではなくて、
コトの一部始終を話したら
一理あるって納得してもらいました。
ただ、ココロの中で留めろと・・・。



「源氏物語のレポート」
光(主人公)が立場上の母にあたる桐壺(←あってる?)
に手を出す話の感想をまとめたモノより・・・

私はこの話を読んで、「光もよくやる」と思った。
今の世の中で生きている私が考えると
プレイボーイはあまり頂けない。
しかし、何をやっても華がある
そして、なんでもありの光でも
母に手を出した時は唖然とした。
なぜなら、そこで私がイメージしたのは
ペタジーニオルガ夫人」だったからだ。
(ヤクルト→巨人→?:友人の母(?)と結婚)
この先入観があったが為に、私の光への不信感は
ますます大きくなった。・・・・・


↑大学で初めて提出したレポートの一部です。
一般教養だったし、コレで優もらえましたwww





いかがでしたでしょうか??
幻滅しました?
もうしてる??
といったトコロで本日お開き。
もしかしたら番外編書くかも?
明日は第5章、アノ男が再びやってきます。
書いていてやっぱり思いました。
試合に勝って勝負に負けると・・・。
お楽しみに?ノシ
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
かまきりりゅうじ懐かしいですねーw
それに冷めてらっしゃるw

僕は昔の自分を振り返るのが
この上なく苦痛ですねwww

絶対に気持ち悪いこと書いてそうなんですよねー。
Team2000さんのように笑えるようなモンじゃなさそうですよw
2006/11/23 (木) 02:25:30 | URL | 13番 #-[ 編集]
僕も13番さんよりです。笑
僕絶対痛いこと書いてそうで恐いんですよね。だから振り返らないことにしました。←だけど、いい過去は大事にします。


ほんと、いましたよね。かまきりりゅうじ・・懐かしいです。
2006/11/23 (木) 10:42:28 | URL | ばか犬 #-[ 編集]
Re:コメント
>13番さん

イタイ子全開のTeam2000です。
一方通行であれ、殻を破ってみなさんとぶつかりたいがモットーです。
(限度はありますが・・・。)
時に空気が読めないんです・・・。



>ばか犬さん

賢明な判断だと思います。
オレはやってからイタイ事を痛感するタイプですから・・・。
しか~し!!
こんな言葉があります。
「やらずに後悔よりやって後悔」
そして過去を公開しました。
でも、ブログで過去を晒すコトを
やらずに後悔するコトもないですね(汗)
2006/11/23 (木) 18:37:00 | URL | Team2000 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 I am a champion ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。